HOME > 規約について

規約について

会の規約(NPO法人会員規約の抜粋および入会について)

1.(目的)

この法人は、社会の人々に対して、不動産に関する社会教育活動、まちづくり活動、環境保全活動、地域安全活動を行い、もって社会全体の利益の増進を図り、社会貢献に寄与する事を目的とする。

2.(事業)

この法人は、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。

(1)特定非営利活動に係る事業

  1. 不動産に関する啓蒙、教育、宣伝する社会教育事業。
  2. 不動産に関する地域機能する特色あるまちづくりを提案する事業。
  3. 不動産を利用した守る環境、作る環境との調和する環境の保全を図る事業。
  4. 不動産の利用に関する地域生活者の災害、生命財産を守る地域の安全事業。

(2)収益事業

  1. 不動産に関する教育、宣伝するための書籍出版事業。
  2. 動産コンサルティング事業。
  3. 不動産に関する調査、代行事業。
  4. 動産コンサルティング事業に関する第3者に対する証明、保障事業。

2前項第2号に掲げる事業は、同項第1号に掲げる事業に支障がない限り行うものとし、その収益は同項第1号に掲げる事業に充てるものとする。

3. (会員種別・入会金)

この法人の会員は、次の4種とし、正会員をもって特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号。以下〔法〕という。)上の社員とする。

(1)正会員Aこの法人の目的に賛同して入会した個人および法人
(2)正会員B公認不動産コンサルティングマスター
(3)準会員不動産コンサルティング技能試験を受験しようとする個人
(4)賛助会員この法人の事業を援助するために入会した個人及び法人

この法人の設立当初の入会金及び会費は、第8条の規定にかかわらず、次に掲げる額とする。

正会員A (1)入会金 10,000円
(2)年会費 30,000円
正会員B (1)入会金 10,000円
(2)年会費 30,000円
準会員 (1)入会金 10,000円
(2)年会費 12,000円
賛助会員 (1)入会金 10,000円
(2)年会費 12,000円